新潟でWhat’s New?

第86回日本皮膚科学会東部支部学術大会大会概要

会期
2022年8月27日(土)・28日(日)
会場
朱鷺メッセ(新潟県新潟市中央区万代島6番1号)
会長
阿部 理一郎(新潟大学 大学院医歯学総合研究科 分子細胞医学専攻細胞機能講座 教授)

学会賞

Best Scientific Poster Award

  • P-02「Barisitinib possibly improves human atopic dermatitis via suppressing IL-22
    expression:A single-center cohort study.」
  • Akihiko Uchiyama(Department of Dermatology, Gunma University Graduate school of Medicine, Japan)

Best Clinical Poster Award

  • P-18「Severe dermatitis, multiple allergies, and metabolic wasting(SAM)syndrome with peeling skin and palmoplantar keratosis」
  • Yuta Koike(Department of Dermatology, Nagasaki University Graduate School of Biomedical Sciences, Nagasaki,Japan)

会長賞

東部支部

  • O-14「肛門管癌からのパジェット現象をきたした10例の考察」
  • 小佐野 めぐみ(信州大)

東京支部

  • O-90「ヒドロキシクロロキンが有効であった網状紅斑性ムチン沈着症の1例」
  • 大塚 麻莉奈(平塚市民病院)

中部支部

  • O-25「末梢血中B細胞のIL-10産生能は円形脱毛症の予後と相関する」
  • 松村 裕(大阪大)

西部支部

  • O-17「ラムシルマブ投与中に生じた多発性血管拡張性肉芽腫」
  • 山本 ちひろ(川崎医科大学総合医療センター)

事務局

事務局長:濱 菜摘
新潟大学 大学院医歯学総合研究科
分子細胞医学専攻細胞機能講座 皮膚科学分野

〒951-8510 新潟県新潟市中央区旭町通1-757

運営事務局

公益社団法人
日本皮膚科学会内 大会運営部 運営チーム

〒113-0033 東京都文京区本郷4-1-4
TEL : 03-3811-5079
FAX : 03-3812-6790
E-mail:east86@dermatol.or.jp